DCU(ドラマ)キャスト相関図、吉川(成合兄)は黒幕なのか?

映画 ドラマ
広告
Pocket

今話題の日曜ドラマ「DCU」

第4話が終わり中村アン演じる成合隆子が殉職と急展開に誰もが驚いているのではないでしょうか?

そこで黒幕は誰なのか?犯人は誰かと次週は黒幕や犯人に迫るといった予想がされているのではないのかと思います!

 

 

DCUキャスト相関図

主演は「阿部寛」さん、その相棒役として「横浜流星」さんが抜擢!

人気女優の「中村アン」さん、大物俳優の「吉川晃司」さんと豪華キャストでの出演です。

先週までのあらすじ

ドラマの全体像としては海上保安庁として設立された「DCU」メンバーが水中事件や水難事故に特化した警察官や検察としてその手に手錠を持ったダイバーであり事件を解決していく物語です。

先週は早くも隆子(中村アン)の殉職の急展開へ。新名(阿部寛)は隊長から外され自宅待機が命じられた。その間は副隊長の西野(高橋光臣)が隊長代理を務めることに。他のメンバーは事件捜査を公安に任せて通常業務に戻るよう指示される。この指示に納得できない瀬能(横浜流星)のもとに公安の清水(山崎育三郎)がやってきた。隆子のパソコン内にあったプライベートデータをわざわざ持ってきてくれたのだ。そのデータに違和感を覚えた瀬能は、DCU機動班第一部隊のメンバーとして新たに加わった瑠璃(趣里)に解析を依頼する。解析の結果、今回の事件は2年前に起きたある溺死事故に起因している可能性が浮上する。

 

吉川(成合兄)は黒幕なのか?

新名(阿部寛)の元バディー成合兄(吉川晃司)が犯人、黒幕と予想されている。

序盤に謎の伏線が含まれている為だろう。

隆子殉職によりかなり騒がれている目が離せない状況だ!

 

次週は2月13日に放映

先週はお休みだった分、楽しみです!

期待外れとかの声も多いようですが個人的には面白くはまっているので

是非見てみて欲しいなと思います^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました