味の大西湯河原店は兄弟喧嘩で休業?真鶴店の味は先代の味を引き継ぎ現在も大人気!

ラーメン
広告
Pocket

元祖小田原系の発症である「味の大西湯河原店」

味の大西湯河原店は兄弟喧嘩が原因で休業となったと噂が流れているが本当なのか?

色々な噂が流れているが噂は噂。実際はどうかを何度も利用している体験談も含めて味の大西本店である湯河原店の現状をご紹介していきます。

一緒に隣町にある真鶴店は先代の味を引き継ぎ現役最強と言われる人気の理由も調べてみた!

湯河原町がラーメン界の聖地と呼ばれる所以は「らぁ麺屋飯田商店」の存在ありきではないでしょうか?

詳しくはこちらのページでもご紹介しております^^

味の大西湯河原店は兄弟喧嘩で休業?

味の大西湯河原店では兄弟喧嘩が酷いとか、それが理由で閉店や休業になっているとか先代が他界して駄目になってしまったとか、正直悪い噂が多いのですが全然そんなことないと思いますよ!

現状はコロナによる休業が多いみたいですが閉店はしていませんし、兄弟喧嘩などが原因にはなっていないようです!(小田原の暖簾分けのお店は閉店したみたいです)

良く無い噂が先行しやすいのはありますが、良い口コミも沢山ありますし地域からは愛されているお店だと私は思います。

ただ実際に兄弟でのやり取りや言い合いなどはやっぱり多いのかもしれませんね。

(ここまで口コミがある以上は事実であり、火のない所に煙は立ちませんからね)

湯河原には「らぁ麺屋飯田商店」を筆頭に名店が多いですよ!

味の大西は長年湯河原で愛されるお店ですから、是非1度は行ってみて欲しいです!

関連ランキング:ラーメン | 湯河原駅

 

姉妹店である真鶴支店の味は現役最強と呼び声が高い

味の大西を名乗れるのは直系の親族のみだという事をご存じでしょうか?

当時修業した者へ暖簾分けをしている店舗もありますが

味の大西を名乗れるのは元々5店舗のみです。(現在は小田原店が閉店し4店舗)

元祖小田原系ラーメンの代表店舗ともいえるお店なのでラーメン好きなら行くしかないですね!

更にその中でも現役最強と呼び声が高いのは真鶴支店です。

真鶴は高台にお店を構えており、海が見えるロケーションとしても抜群です。

お座敷もあるし駐車場スペースもありますのでお車でもお子様連れでも問題なさそうですね!

 

先代の味を引き継ぎ現在も大人気

 味の大西を知ってから10年以上がたちますがずっとトップに君臨しているように思います。

真鶴支店はお息子さんが引き継いで2代目のようです!

店主が変わると、色々と噂はされますが実際は今でも大人気な味の大西を守ってくれています。

湯河原本店もそうですが、地域の人に支えられているといった印象です。

百聞は一見に如かずというように、真鶴も湯河原もおススメですよ!

 

元祖小田原系ラーメン発祥の地は湯河原

1930年頃に味の大西湯河原店が創業しそれから2000年代に横浜ウォーカー雑誌に取り上げられ

ラーメン特集で小田原系ラーメンと呼ばれるようになった。

主に神奈川西湘辺りに小田原系ラーメンを代表するお店が多いですが都内にも数店舗あるようです。

小田原系ラーメンの特徴は豚骨醤油ベースで平打ち麺を使用し大きなワンタンやチャーシューが特徴になっており一見インスパイア系で二郎系のようにも感じられます。

小田原系と呼ばれるようになったのは2000年頃ですが、実は1930年で今から約100年近い歴史がある事には正直驚きですね!

二郎ラーメンよりもよっぽど古い歴史もありインスパイア系の源流は湯河原町にありです!

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

今回は味の大西湯河原店は兄弟喧嘩で休業?真鶴店の味は先代の味を引き継ぎ現役トップの記事を紹介させて頂きました。

今はコロナ禍の影響もあり営業していない事もあるようですが閉店はしていないので

開店している時を狙って是非元祖小田原系ラーメンをお召し上がりください!

湯河原町には國見ラーメンもあります!

味の大西は元祖小田原系としてこれからもラーメン界を引っ張っていってくれるジャンルかと思いますのでこれからも応援していきましょう!

最後まで読み進めて頂き、誠にありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました