Amazonプライム年会費があがる?価格が人によって毎日価格変動が激しい。

雑記
広告
Pocket

Amazonプライムの年会費が上がると噂が・・

調べてみると価格変動が激しいとか、個人によって表示価格が変わるとか色々出てきます。

今現状を調査しているので、Amazon記事をご紹介します。

 

Amazonプライム年会費があがる?

現在日本では月間500円、年間4900円で有料会員サービスがあります。

日本では2019年の値上げからはまだ変動はないようですね。

価格が上がるのは米国だそうです。

2月18日から月間12.99ドル→14.99ドル

年会費119ドル→139ドルと約17%も値上げが発生するようです!

日本円も近々変動する可能性は高いと思います。

米国は日本と比較すると約3倍の会費がかかっています。

それだけ需要があるって事でしょうが、殆どの人は便利で登録して利用頻度も高くない人が多いような気もします。

Amazonにはかなり魅力的な特典が揃っているので、価格が上がる前に良い部分は沢山利用していきましょう!

 

価格が人によって毎日価格変動が激しい。

特定の人によって価格が変わるという事はないようです。

恐らく出品者や出品先転売などによる価格変動なのだと思います。

同じ商品がAmazonとAmazonマーケットプレイスの両方から出品されているとその価格が違うというケースが多いようです。

但し、法人価格やビジネスアカウントなどによってディスカウントされるのはあるようです!

そうなると通常より安い価格なので、人によって価格変動もあるともいえるようです。

商品自体の価格変動はマーケット的にも変動は激しいので

お気に入りの商品等があれば少しチェックしてみると良いかもしれませんね。

 

Amazonの魅力な特典をご紹介

  • ①配送料無料
  • ②時間指定、お急ぎ便が無料
  • ③Amazonミュージックが無料
  • ④プライムリーディングで本が無料
  • ⑤プライムラジオでラジオが無料
  • ⑥kindleが4000円引き
  • ⑦kindle本が毎月1冊無料
  • ⑧タイムセールの利用が可能
  • ⑨商品が1時間早く届く
  • ⑩プライムフォトで写真保管が可能
  • ⑪生鮮食品の利用が可能
  • ⑫ベビーおむつや、ペット商品の割引が可能
  • ⑬試着利用が可能

まだまだありそうですが、ざっとピックアップするとこれだけの特典があるようです。

利用者によって必要な特典を用意してくれているといった流石はAmazonと思える内容です。

私もAmazon利用者なので次の機会に一つ一つを掘り下げて、魅力的な特典をご紹介できればと思います!

 

まとめ

Amazonプライムの年会費は米国のみが変動するようです!

日本の価格変動も近いかもしれませんね。

利用者、需要が多いと思いますので、それぞれ魅力的な特典なども利用していければよいかもしれませんね!

また調査してみたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました